アフター60のインサイト

アフタ60の市場開拓は日本のアジェンダ。ところが、彼らの生態を知る動きは鈍い。何故なら、分析者が市場を退出してしまうから。同年代の筆者が、マーケッター歴30年の知見を活かし、アフター60のインサイトに迫る

アフター60のインサイト⑧ 『生活の優先順位がわからなくなる』

アフター60になると、さしあたってのやることがないことがなく、

さて、今日はどうやって過ごそうか」というタイプと

むしろ、「ああっ、ここに行かなくちゃ、あれもやらなきゃ。」とThings to Doが満載なタイプの両方がいる。

 

しかし、双方ともに共通なのが、やるべきことのプライオリティがはっきりしないこと。

 

現役時代は、何はなくとも、一に仕事(or 会社)というプライオリティがはっきりしていた。

 

それはそれで、「しなければならない」というストレスを抱えていたものの、少なくとも、今日する事の優先順位ははっきりしており、

それを終えれば、ひとまず達成感があった。

ところが、アフター60になると、この優先順位が曖昧になることで、

一日が終わると、「ああっ、今日はあれもできなかった、これもできなかった。」というフラストレーションが溜まる

 

        f:id:sudotom:20170623104216p:plain