読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフター60のインサイト

アフタ60の市場開拓は日本のアジェンダ。ところが、彼らの生態を知る動きは鈍い。何故なら、分析者が市場を退出してしまうから。同年代の筆者が、マーケッター歴30年の知見を活かし、アフター60のインサイトに迫る

アフター60のインサイト② 「ささやかなご褒美」

「現役時代はできなかったが、 これだけ働いてきたんだからいいだろう。」 と心の中で呟いて、 昼飯にビールを付けたり=いわゆる昼飲み、 午後のおやつに、喫茶店に行って800円くらいのケーキセットを頼んだり =甘いもの好き 5時から近所の中華屋で飲み始…

アフター60のインサイト① 「生き急ぐ」

アフター60、特に、団塊の世代のインサイトとして 『生き急ぐ』というのはある。 健康年齢が漠然と75歳までというのを知っている彼らは、 いわゆる「リア充※」を満喫しようと無意識に思っている。 ※「リア充」=実際の現実の生活(リアル生活)が充実してい…

何故アフター60か

人口1億2700万の国日本。 1年単位でみれば、人口がぐんぐん減るわけではなく、ざっくり言えばステイだ。 マーケティング上、ことさら悲観する必要はない。 着目すべきは、むしろ世代の構造変化だ。 人口ピラミッドが正三角形から逆正三角形の国へ。 その時マ…